人気を維持するセゾンカード

セゾンカードはみずほファイナンシャルグループ傘下のクレジットカード会社、株式会社クレディセゾンの発行するカードブランドです。

流通系のクレジットカード会社としては国内最大の加入者数を持ち、売上高も国内3位を誇る人気の高いクレジットカードなのです。

流通系のクレジットカードの特色でもある、特定日の特定店舗系列での値引きに加え、ポイントプログラムでの優遇制度などには利用者の人気もあり、普段利用のクレジットカードとして親しまれている人気のあるブランドなのです。

創業から年会費無料のクレジットカードとして拡大して来ましたが、近年は年会費ありのアメックスとの提携強化を行い、富裕層向けのプレミアムカード分野に注力もしています。

人気の永久不滅ポイント

通常年会費無料のクレジットカードは利用されずに寝てしまう事が多く、加入者数に比べて取扱高が少ない傾向がありますが、セゾンカードは当初から利用率の高いクレジットカードとして人気がありました。

これには、流通系ならではの特典や様々なアイデアによる利用した方が得であると言う認識を消費者に持たせる事に成功した経営方針に理由があると思います。

また永久不滅ポイントというポイントプログラムは、カード会員である限り獲得したポイントが失効しないと言う思い切った制度です。

通常クレジットカードのポイントは財務上の負債と扱われる為、一定期間経過後にポイントを失効するようになっています。これには経営上の負債を何時までも抱えたくない企業側の思惑があるのですが、セゾンカードでは利用者優遇の観点から永久不滅ポイントとして負債を全て引き受けているのです。

これは経営上かなり覚悟のいる思い切った手法だと言えます。利用者側から見れば年会費無料のクレジットカードのポイントが消えないと言う事は、安心してカードを保持しておけるのでとても助かるのです。セゾンカードが人気があるのは徹底したお客様目線の経営が理由にあるのかもしれません。